<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

武雄温泉楼門   

昨年、武雄のシンボルである武雄温泉楼門がお色直しされ一段と鮮やかで綺麗になった。
夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気をかもしだしている。

また楼門の干支が話題になっている。
武雄温泉楼門には4つの干支【子(北)、卯(東)、午(南)、酉(西)】が描いてある。
残りの干支はというと、何と東京駅の南北二つのドーム状の八角形の屋根に
丑、寅、辰、巳、未、申、戌、亥の八つの干支のレリーフが飾られている。

武雄温泉楼門東京駅の干支をあわせて十二支と勢揃いする。

武雄温泉楼門と東京駅を設計したのは唐津市出身の辰野金吾氏で
1914年に完成した東京駅と翌1915年に完成した武雄温泉楼門からいって
辰野金吾氏の遊び心ではないかといわれている。

美人の湯でもある武雄温泉、のんびりと湯に浸かってみてはいかがでしょうか。
e0070880_13491845.jpg

e0070880_13493320.jpg

e0070880_13502828.jpg



─────────────────────────────────── hiyo ───
[PR]

by hiyo1136 | 2014-01-22 13:58 | まちの話題 | Trackback | Comments(0)